ヴァージンココナッツオイルをおいしく飲めば、美容とダイエット効果のいいとこ取り!

ヴァージンココナッツのちから

ココナッツオイルにはいくつかの種類があります。

大きく分けると、ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルです。

スポンサーリンク

もちろん、ヴァージンココナッツオイルのほうが高級で防腐剤などの添加物も入っていません。

だから健康にもいいし、ダイエット効果も抜群だということなんです。

ダイエット効果もあるから絶対飲んでほしいヴァージンココナッツオイル

ヴァージンココナッツオイルは、その成分の90%以上が飽和脂肪酸です。

飽和脂肪酸は腐りにくいですし、ラウリン酸やビタミンEが豊富に含まれています。

ラウリン酸はコレステロール値を下げ、免疫力をアップさせます。

ヴァージンココナッツオイルの脂肪酸は、ダイエット効果も高く、中鎖脂肪酸といって肝臓での消化吸収が早くなります。

おいしい飲み物に混ぜて飲めば、必ずダイエット効果が得られるものと考えてください。

いつも飲んでいる好きなドリンクと一緒ならさらにおいしい、ヴァージンココナッツオイル

ヴァージンココナッツオイルの飲み方は、とっても簡単です。

簡単ですができれば、いつも自分が飲んでいるドリンクにすれば、より一層おいしくなります。

コーヒーをよく飲むひとは、1日に何杯も飲むはずです。

毎回じゃなくてもいいですが、一緒に入れて飲めばとっても簡単です。

ヴァージンココナッツオイルの量も、スプーンに半分くらいの適当な量で構いません。

他には、紅茶やホットミルク、緑茶などどんな飲み物にも合うようになっているからうれしいですね。

ヴァージンココナッツオイルを飲んで、ダイエット効果以外に期待できることは?

実際にヴァージンココナッツオイルを飲むとどんな効果があるか知っていますか?

ヴァージンココナッツオイルを温かい飲み物に混ぜて飲む理由は、24度以下では固まってしまうからです。

冷水やアイスコーヒーに入れて飲むと飲みにくくなります。

夏の時期はあまりホットコーヒーは飲まないこともあり、食事に加えたほうがいいかもしれません。

ヴァージンココナッツオイルで、脳も活性化され、がんを予防したり、抗酸化作用によりアンチエイジング効果もあります。

善玉コレステロールを増やす効果もあります。

ヴァージンココナッツオイルは、健康と美容にいい効果があるわけです。

まとめ

ヴァージンココナッツオイルのおいしい飲み方は、簡単です。

いつも飲んでいる好きな温かいドリンクに混ぜるだけです。

さらにどんな効果があるのかも知っておくといいでしょう。

スポンサーリンク
画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/anshintsuuhan/coconut-001/