ブラックコーヒーはダイエットの救世主になりうるか!?

ブラックコーヒー ダイエット

私は最近、
コーヒーはブラックで
飲むようになりました。

スポンサーリンク

今まではお子様仕様といいますか、
ミルクに砂糖いっぱいでなければ
飲めなかったんです。

ではなぜブラックでも
平気になったのか?

それはコーヒー本来の美味しさに
目覚めたから、
というところでしょうか?

結局ブラックコーヒーって
ダイエットにもなるし、
これからも飲みたいと思います。

さて、そんなブラックコーヒーですが、
飲みすぎはかえって
身体を太らせる原因なんですよね。

1日2~3杯がいいところ、
と思いますが、
それ以上カフェインを摂取すると、
体質によっては
睡眠不足にもなりますし、
何と言っても
ストレス物質である、
コルチゾールが
蓄積されてしまうんです。

スポンサーリンク

睡眠不足だけとっても、
お肌の敵って
感じがしますが、
ストレス発散のために
コーヒーをと思っても
逆効果なら
飲まなきゃいいじゃん!
ということになりかねません。

それに、
かつての私みたいに
ミルクたっぷりでも、
乳脂肪が溜まっていけば、
太る原因になってしまいますからね。

いえいえ、
もう一度言いますが
1日2~3杯なら適量なのです。

何事もほどほどが良い、
ということでしょうか?

と言って、
その「程々」のさじ加減が
難しいことがあるんですけどね。

それと、
いざコーヒーを飲むときは
ブラックをお勧めします。

目覚ましにもなりますし、
気分転換に、
そしてダイエットに最適ですよ。

スポンサーリンク
画像引用元:http://www.lifehacker.jp/2015/06/150603_coffee_life.html