骨盤ダイエット体操で痩せる

骨盤ダイエット体操 痩せる

骨盤のズレを体操で矯正し、痩せるという方法があります。骨盤体操をすることによって基礎代謝が上がり、新陳代謝が活発になるので体調不良が解消されて、太りにくいきれいな体になることができます。女性の場合、むくみや、体脂肪の蓄積で代謝が低下し、生理痛が悪化したり、肩こりがひどくなって、脂肪がつきやすくなる人もいます。骨盤の起点となる骨盤は、骨格の支点として大事な役割を担っています。骨盤がゆがむと、体によくない影響をもたらします。骨盤が歪むと、連動している背骨や股関節にも歪みが伝わり、体全体が歪んでしまうのです。具体的には、どのような骨盤体操があるでしょうか。最も手軽にできる骨盤体操が、腰をツイストさせる体操です。きれいな腰つきになるための体操であり、腰を右、左とゆっくりと回すというものです。骨盤の位置が正しく矯正されると、内臓の動きが活発になり、人間が本来持っている基礎代謝がアップして痩せることができます。体操で腰回しを行う時には、姿勢を正して真っ直ぐに立ち、筋肉をしっかりと動かすことが大事になります。腰を回す時には膝も軽く動かしながら、骨盤まわりの筋肉のこわばりを柔らかくしていきます。いらない力がかからないようにしましょう。ゆっくりと大きな円を動かすように体操します。左右ワンセットで10回行えば良いでしょう。痩せるための運動をする時間がなかなか確保できないという人でも、腰回し体操なら気軽にできます。

スポンサーリンク