嫌われる勇気香里奈主演でドラマ化!アドラー心理学 の感想や名言は?

嫌われる勇気 ドラマ化

フジテレビ系連続ドラマ「木曜劇場『嫌われる勇気』」が
香里奈主演でドラマ化されることになりました。

かつての話題の大ヒット商品の大ベストセラーの
本がドラマ化されるということでたくさんの人が
注目されているようですね。

とても気になる内容だったので
いろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

アドラー心理学をテーマにして

なんと141万部を超える大ベストセラーとなった
「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)が
ドラマ化されることになりました。

1月の毎週木曜日午後10時からフ
ジテレビ系連続ドラマ「木曜劇場『嫌われる勇気』」として
実写化されます。

主演は女優の香里奈さん(32)
が務めるようです。

香里奈さんは
周りの人からの評価をまったく気にしない「嫌われる女」の
刑事・庵堂(あんどう)蘭子を演じます。

出演者としては
NEWSの加藤シゲアキさん(29)や
椎名桔平さん(52)が
共演するようですね。

注目のキャスティングですね。

原案となっっている書籍は、
フロイト、ユングと並ぶ心理学の大家、
アルフレッド・アドラーの
「他者から嫌われることを恐れない勇気を持てば、悩みから解放される」
という理論を対話形式で
わかりやすく解説している作品になります。

この素晴らしい作品が
どこまで実写化されているのか
とても気になるところですね。

2013年の発売されてから、
心理学の本としては
今までにはなかった
売れ方をしている本です。

今回はこの本を刑事ドラマに
アレンジしており、
香里奈演じる一匹狼の刑事・蘭子らが
アドラーを体現する形で、
理論を紹介していくそうです。

刑事ドラマにすることで
よりアドラー心理学が
面白味を増してくれるかもしれませんね。

蘭子とコンビを組む
「嫌われたくない男」の後輩刑事・青山を
NEWSの加藤シゲアキさん、

捜査に協力する心理学教授「すべてを知る男」の大文字を
椎椎名桔平さんが演じます。

香里奈さんのフジテレビの主演は約5年ぶりで、
「周囲に流されず生き方を貫く主人公像がピッタリ」
というような理由で
今回のドラマに起用されたそうです。

香里奈さんは
「普段悩んでいることに対して、少しでも気が楽になったり、前向きな気持ち」
と今回のドラマに対して
意気込んでいるそうですよ。

ベストセラー本の待望の実写ドラマ化!

目が離せないものになりそうですね。

スポンサーリンク

嫌われる勇気のドラマ化に対するみなさんの感想・口コミ

A さん
嫌われる勇気、がドラマ化されるらしい。 嫌われる勇気って言葉はすごく身に染みる。 大学生時代に友人に言われて気付かされた。それから、いつでも八方美人→たまに傍若無人になれた。
B さん
嫌われる勇気ドラマ化とか絶対手越のおかげだよね(笑)
C さん
嫌われる勇気ってさ手越が読んでたよね
D さん
嫌われる勇気はドラマ化しないでほしかった。
E さん
一部紹介してはいるけど、アドラー心理学は理論技法思想全部合わさって考えないといいとこ取りになってしまって嫌われる勇気自体はアドラーとは言えないなぁというのが学んでいる人に印象かなと思います♪ ドラマ…とここまでくると本当マーケの世界って凄いなぁと思います。
F さん
嫌われる勇気でしょ? 手越さなんかののPVでよんでなかったっけ?
G さん
嫌われる勇気…手越ではないんだな(笑)
H さん
しげもドラマ決まったんだ!! おめでとう(≧∇≦) まさかの嫌われる勇気(笑)
I さん
えっ原作あの『嫌われる勇気』なの?やばい、それも嫌われたくない男って、刑事ドラマ成り立つかこれ、不安になってきたけどいやぁ見るとりあえず初回は見る
J さん
ほー!!! シゲちゃんドラマぁ!RT 嫌われる勇気って手越読んでたやつっけ? これ物語だったん笑
スポンサーリンク