先生の白い嘘無料全巻ダウンロード方法とあらすじネタバレと感想

先生の白い嘘 無料全巻

先生の白い嘘無料全巻ダウンロード

今回の記事は先生の白い嘘を無料全巻ダウンロード方法とあらすじとネタバレと先生の白い嘘を読んだ感想についてをまとめた記事です。

先生の白い嘘ってどんな漫画?

先生の白い嘘は鳥飼茜先生の作品でモーニング・ツーで2010年ごろに掲載されていた漫画で8巻で完結しています。

あらすじとネタバレ
人間を二つに分けたとして必ずどちらかが少しだけ取り分が多いと思っている原美鈴は24歳の高校教師。

生徒が比較し優劣をつけ合って一喜一憂する様を眺めるのが楽しみながら平凡な毎日を送っている。

そんな彼女の友達の美奈子は6月に結婚式を挙げる予定だ。

美奈子の結婚相手は早藤という男性で彼の紳士的な振る舞いに25歳の美鈴の感情が揺れ動く・・・

それもそのはず、美鈴は早藤に半ば強引にレイプされ処女を失ってしまい早藤に呼ばれるたびにいやらしいことを強要されていた仲だった。

そんな中、高校生の新妻君は和田島君のせいでクラスのみんなに人妻と不倫していることが広まり、美鈴は新妻君に不倫の件で話し合いをすることに。

その話し合いで自分が早藤にされたことを思い出し、新妻君に自分が思っていることを言った美鈴。

言い過ぎたと思った美鈴だったが、新妻は笑って「先生、俺にしちゃってるじゃんか。本当の話」

「代わりに俺も先生にしていいですか?本当の話・・・オレ女の人のあそこが怖いんです。」

新妻によると不倫は相手の奥さんが半ば強引に持ち掛けたことで断れなかったという。

不倫の件を聞いた美鈴は話を聞いている内に自分が早藤にされたことを思い出し自分が女だからレイプされたのだと思った美鈴は新妻に泣きながら男と女は平等ではないことを訴えた。

美鈴がはじめて男に本音をぶつけた瞬間だった。

この物語は女性である以上何かしらの差別があり、性の不公平さが上手く描かれた作品です。

先生の白い嘘を読んだ感想

「性」とは何かを考えさせられた作品でした。

人の心の奥深くまでを掘り下げたような作品で、心に刺さる話や痛々しい話が所々あり、純粋な方は気を付けたほうがいいかもw

絵は綺麗で難しい表現も上手く描かれていました。

登場人物たちはそれぞれ過去に起きたゆがんだ性体験のせいで、性格や思考が歪んでしまい苦しみのループの中にいます。

エピソードごとにメインになるキャラがいて、そのキャラのストーリが進むにつれてなぜ歪んでしまったかがわかります。

様々なキャラがいて、被害者なのに汚された原因は自分にあると思っていて、自分が幸せになることを捨てて生きている人もいれば、弄ばれた事実から自分の心を守るために全てを愛に注ぐ者など一人一人のキャラの設定がとても濃く感じましたね。

キャラの価値観や心の闇がじわじわとにじみ出てくる物語がたくさんありなかなか理解しづらい価値観の者もいれば、逆に身近にいそうな者もいました。

物語は奥深く、一回読んだだけでは私は理解できなく何度も読み返してやっと理解できた感じでした。

先生の白い嘘を無料全巻ダウンロードする方法

おすすめなのが『U-NEXT』です!

ここでは、無料お試しキャンペーンを実施していて登録するとポイントがもらえます。

そのポイントを使って『先生の白い嘘を無料で全巻どれでも1冊ダウンロードすることができます!』
⇒U-NEXTはこちら

また『まんが王国』では、無料で丸ごと試し読みできるキャンペーンを実施していて。

『11月5日までPCだと1巻までスマホだと2巻まで無料で丸ごと試し読みできるのでぜひ試してみてください!』
⇒まんが王国はこちら