ヒメゴトを無料全巻ダウンロードする方法とあらすじネタバレや感想

ヒメゴト無料全巻ダウンロード

ヒメゴト無料全巻ダウンロード

漫画ヒメゴト~十九歳の制服~を無料全巻ダウンロードする方法についてとあらすじやネタバレなどの情報と感想についてをまとめた記事です。

ヒメゴト~十九歳の制服~とはどんな漫画?

峰浪りょう先生の作品で東京都が舞台の異性装や同性愛などセクシャルマイノリティの要素が多い作品です。

キャッチコピーは「ヒメゴトを持つ三人の十九歳が繰り広げるヨクボウとセイフクの物語」というマイノリティな考えを持つ3人の主人公の物語です。

性描写も多く作中でSEXなど普通に描かれていますが不思議といやらしい感じはなく登場人物を引き立てる役割を果たしています。

登場人物一人一人に濃いストーリーや心理描写が描かれていて読んでいて引き込まれる作品でした。

ヒメゴトのあらすじとネタバレ

タイトルにある通り19歳という大人でも子供でもない年。

19歳という特別な1年を大人と子供の間を葛藤しながらを揺れ動く大学生3人を主人公とした物語。

櫟原由樹(いちはらゆき)は物心ついた時から「ヨシキ」という愛称で呼ばれ外見や言動も男のような女子大生。

自分の中で男性的な外見や言動をすることが嫌だったが周りからの圧や幼馴染によって女性らしいことをする暇もなく大学生になり、気づけば周りの女子から浮いた存在となってしまったことを悩んでいる。

男性的な由樹が唯一持っている女性的なもの・・・それは高校時代の制服。

その制服をしてオナニーをしているときだけ彼女は「女の子」でいられた。

永尾未果子(ながおみかこ)は童顔でとても可愛らしい美少女でみんなから清純派だと思われているが実は援交をしていて15歳の時の制服をきて
行為をすることで自分を高い存在であることを確認したくて3年前からこの行為を続けている。

15歳と偽り騙された男を見下すことに快感を覚えていたが自分がだんだん大人になっていくことに不安を覚えその不安を拭うために次の日も次の次の日もセーラー服を身にまといこの行為を続ける・・・

相葉佳人(あいばかいと)はフェミニンな顔立ちの美青年でファッション雑誌の街角スナップに何度も載るほどの有名人。

彼には女装癖がありかわいい美少女の姿になって、人々の視線を集めることに快感を覚えていた。

大学に入ってから永尾未果子に憧れを抱いていて彼女と一体化したいと思っていて彼女が身に着けている服や小物を調べては自分も購入して身に着け、未果子に似たカツラを被り街を歩いている。

そんな三人だが、ひょんなことから由樹が夜の渋谷で未果子の後姿を見かけ声をかけたが振り向いたその人物は未果子ではなく女装をした佳人だった。

その出会いがきっかけで二人は急速に距離を縮めお互いに抱えていた性の悩みを打ち明け、本音でガールズトークができる仲となった。

そんな中、未果子は男を毛嫌いし軽蔑をしていた。

美男子の佳人のことも軽蔑する男の一人として数えていた。

由樹のことは男でも女でもない純粋な男の子。

女の子の理想の男の子として見ており、由樹を特別な存在として見ていた。

そんな由樹が軽蔑していた佳人と急に仲が良くなったため二人の仲を引き裂こうと思い始めた未果子。

複雑な3人の心理と性の悩みとの葛藤を描いた作品です。

ヒメゴトを無料全巻ダウンロードする方法!

おすすめなのがU-NEXTです!

『無料トライアルキャンペーンに登録することによってポイントがもらえてそのポイントを使ってヒメゴトを全巻どれでも無料でダウンロードすることができます。』ぜひ試してみてください!
➡U-NEXTはこちら

また『まんが王国では10月26日までヒメゴト1巻を丸ごと無料で試し読みできますので気になる方は是非!』
➡まんが王国はこちら

ヒメゴトを読んだ感想

19歳という大人でも子供でもない時期を描いていて、由樹が女の子になれなくて困っていたり、佳人がだんだん女装できない年齢に近づいてきたと焦っていたり、未果子が売春で自分の価値を見出しているがいつまでこの行為ができるのかと悩んでいたりと私にはあまり縁がないセクシャルマイノリティの悩みを描いた作品でしたが、そんな私でも一気に引き込まれました。

不思議と共感できるところもあり、劣等感や理想への憧れや自分探しをなど誰しもが思うことも描かれていました。

読んでいて最初はただの援交もののエロ漫画かなと思ってましたが、実際読んでみると全然そんなことはなく作品に出ている3人のキャラ設定がしっかりしていて、この作品で描かれているエロい描写は不思議といやらしい感じはしなくて物語を引き立たせるスパイス的な役割をはたしていました。

私が19歳の時はどっちかというと子供みたいな感じでしたw

いまも子供みたいな感じですがwそれでも年齢を重ねていくごとに大人になっていくのを感じますね。

19歳の頃と大分考えが落ち着いてきてあの頃は今が楽しければなんでもいいと思っていてやんちゃしていましたが、最近は将来のことを考えていろいろなことにチャレンジしています。

私の友達に女装癖の男子がいてそいつも佳人みたいなことで悩んでいるのかな~と読んでいて思いましたね。

そいつも佳人みたいな美形男子で羨ましいと思っていましたが、彼なりにいろいろ悩んでいいるのかな~とこの作品を読んで思いました。

まあ、そんなどうでもいいことは置いといてw

私的にはこの作品は女性や複雑な心理描写を楽しむ人や思春期の女子はハマりそうだと思います。

私はどっちかと言うとアクション系やジャンプ作品が好きですがそんな私でも引き込まれたストーリーでした!